スタッフブログStaff blog

◆情報に埋もれないために

かつてなく静かなGWが終わり、暖かくなり始めました。
これからは生命がたくさんの潤いを吸収し、活力を蓄える梅雨の時期ですね。
四国の転職エージェント、リージェントの佐々木です。

先日、新型コロナウィルスの拡大により発令されていた緊急事態宣言が解除となり、
今後の生活をどのようにしていくべきか、様々な判断が必要な日々となっています。
日々、ネットやメディアからのたくさんの情報に溢れていて、
また様々な人の意見や主張を耳にしながら、どう行動していくか。
なかなか難しく、気の休まらない毎日が続いているのではないでしょうか。

出所不明の雑学ですが、1日に得ている情報量を時代別に比較すると、
現在の1日分の情報量は、江戸時代の1年分、平安時代の一生分の情報量だそうです。
驚きですね。。。
ただ、思い返してみると、スマホが登場する前後で考えるだけでも、
自身が1日に取得している情報量はかなり差があるように実感するので、
そういうテクノロジーがない時代と考えると納得感のある話です。

この話には続きがあり、その情報を受けとる人間の脳がもつ能力は、
平安時代から変化はないのだそうです。
つまり、受けとれる容量は同じだけど、入ってくる情報は増え続けているということが言えます。

情報が少ない時代は、1つの情報から、 想像や思考を時間をかけて行う余裕がありましたが、
今は情報を得ようとするとほぼ無限にあり、 場合によっては、
受け取るだけで想像や思考するということに至っていないということが増えているようにも思います。
ただ一方で、検索すれば答えがあるので、そいうことでより正しく、解決できることが増えたのも確かです。

今回の新型コロナウィルスの情報に関しても、
毎日かなりたくさんの情報が世界中からもたらされており、
様々な立場の人が様々な見解を示し、意見、主張に溢れています。
ここでとても難しいのは、今回の問題の絶対的な正解は、今時点では誰にもわからないということです。
(未来から見ても、そんな正解は存在しないかもしれませんが。)

どれだけ予防をしていてもかからないとは限らない。
自粛に舵を切りすぎると、経済が壊れ再起できなくなってしまう。
そんな中、自分にできることはなにか。地域、会社、仲間、家族を守るにはどうするべきか。
色んな想いや考えが錯綜しながら、日々の行動を選択している状況ですね。

情報をたくさん集めたからと言って、正解にたどり着けるわけではない。
情報に溢れる現代だからこそ、それを肝に銘じ、
情報をたくさん集めることを意識するよりも、
自分自身はどう在りたいかを考える方が重要で、
情報量ではなく、質の高い情報を得られる方法を知り、
そこから想像する力、思考できる力を磨くことが大切なのではないでしょうか。

これは転職活動をする上でも全く同じことが言えるように感じます。
昔に比べると、転職やキャリアにまつわる情報はかなりたくさん得られるようになっており、
情報がないから決められないというよりは情報がありすぎてよくわからないという声の方が多くなっている気がします。
(とはいえ、地方に関しては、まだまだ情報がないので動けないという声もありますが。。。がんばります!)
もちろん情報から得られる選択肢は少ないより多い方がいいと思いますが、
選択肢が多いということが、絶対重要というわけではないと思います。

キャリアの選択で重要なことは、まず自分自身がどう在りたいか。
その視点に立って、取得する情報を選択し、行動していく。
選択の時点で正解がわかるものではないので、
正解にしたいと心で感じられる選択をすることが大切で、
そうすれば、その先で例え苦労があってもがんばれると思いますので、
自ずと正解に繋がるキャリア選択になるのではないでしょうか。

そのようなキャリア選択ができるサポートをできる存在であることが、
我々の使命であると感じています。

"四国ならではの「働く」価値を創造する"

自分がどう在りたいか。一緒に考えませんか?

******************************
四国へのUIターン転職 個別相談会の日程はこちら↓
皆様からのご予約お待ちしています。

◆香川へのUIターン転職キャリアWEB相談会
◆愛媛へのUIターン転職キャリアWEB相談会
◆徳島へのUIターン転職キャリアWEB相談会

※現在、転職個別相談は対面ではなくお電話、もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にて承っております。
※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************