BLOG

◆丑年、厄年、厄除け祈願に行ってきました。

こんにちは!四国の転職エージェント、リージェントの田中です。

2021年、新しい年がスタートしました。
今年の干支は「丑」、私も丑年の年女でございます!
本厄の年ですので、早速厄除け祈願に行ってきました。

初詣も落ち着いたころを見計らって、
高松市の田村神社に行ってきました。



謹賀新年の垂れ幕と立派なしめ縄が飾られています。
境内には案内用のタッチパネル式の電子掲示板が。
神社もどんどんIT化されていますね~。



女性は30代に前厄後厄含めて6年も厄年があります。
30代の大半が厄年なんて...と思ってしまいますが、
「厄年=役年」と言う考え方もあって、
神様から大切な"役"を授かる年とも言われているそう。
そう考えるとちょっと救われる気もします。
転職、結婚、出産等、何かと変化が激しい30代、
大きな転機を表す厄年が多いのも納得です。

今年、私はどんな役を授かるのでしょう?
はっ!昨年PTA役員に選ばれたのは役年だから?
今年も役員続投なのは、やっぱり役年だから!?
...他にも何か授かるのか、ちょっと楽しみです^^
授かった大役をしっかりと務める為にも、
必要以上の災厄に見舞われぬよう注意します。



いただいた御神札、御守、撤饌(おさがり)はこちら。
撤饌は神前に御供えた、神様の力が宿った食物です。
通常はお祓いしてもらったその場でお神酒を頂くのですが、
感染症対策の為実施せず、替わりに杯をいただきました。
これで自宅でお神酒を飲んでね、と言う趣旨のようです。

神饌米を炊いて「神様のお米だよ」と食卓に出すと、
子ども達は興味津々。珍しくおかわりしていました^^
他の御煎餅や豆等もすべて美味しくいただきました。
神様の力を身体に取り入れたから、これで大丈夫!
今年は何事もうまくいく気がします。

随分と安直なのですが...^^;(笑)
何事も気持ちから!心を強く持つことが大事ですからね。
こんな感じでスタートした今年1年、
良い年にしていけるよう、精進していきます。

------------------------------------------------------------------------  

【キャリア転職相談会&セミナー開催予定】  
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/  
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-tokushima.net/career/  

------------------------------------------------------------------------


ARCHIVE