BLOG

◆タイムカプセル

こんにちは。四国の転職エージェント リージェントの植村です。
昼夜寒暖差が激しい日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
私は今月、ついに風邪菌との闘いに敗れ、鼻水に悩まされる日々を送っていますが、
皆さまくれぐれもお体に気を付けてお過ごしくださいませ。

さて私事ではございますが、今年長男が小学校卒業を迎えます。
思えば昨年春から、新型ウィルスの影響で次々と学校行事が中止や変更となった一年でしたが、
卒業間近の今月、楽しみにしていたあるイベントは無事実施されることになりました。

それは、「タイムカプセル埋設」。

各自A4サイズのジップロックに、写真や手紙、思い出の品を詰め校庭にみんなで埋め、
20歳の年にみんなで掘り返す、という長年卒業生に受け継がれる恒例行事です。
将来の自分に向けてのお手紙は定番ですが、入れるものを想像するだけでわくわくします。



私は、将来に過剰な期待をしていた自分からの手紙を見て絶句した経験があるんですが、
思いがけずこれまでの自分を振り返る機会になり、少し背筋が伸びたことを覚えています。

何十年と人生を歩む中で、おそらく誰もが何度か自分の来た道を振り返る機会があると思いますが、
自分中心に物事を考えればよかった10代・20代と違い、
私は30代・40代では、家族の幸せを考え自分を振り返ることが多くなりました。

今の私が最優先に考えることは、子どもに胸を張れる生き方ができているかどうか、です。
私が小学生の頃は、周りの大人がとてもかっこよく見え、
もちろん、自分の親の職業もあこがれの一つでした。
このタイムカプセルのイベント開催を知った日、
「仕事をする私の姿を、かっこいいと思ってもらわなくては!」と
なぜか私が気合を入れたのは長男には秘密です。

------------------------------------------------------------------------  

【キャリア転職相談会&セミナー開催予定】  
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/  
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-tokushima.net/career/  

------------------------------------------------------------------------


ARCHIVE