私たちの想いRegent spirits

chap.04

ここでこそ輝く価値

REGENT SPIRITS

四国から、新たな価値を生み出したい。その仲間を、どんどん増やしていきます。

面白い仕事は、地方でこそできます。

当社の代表は四国出身です。大手就職情報会社に入社してから20数年にわたり、人材の採用・育成に悩む企業に様々な提案を行うことで、事業発展をサポートしてきました。当社のスタッフはいずれも代表のように、四国出身者か、四国において社会人の基盤を築いた者ばかりです。全スタッフが四国地域に愛着を持ち、この地域のためにできることをしていきたい、なんとかして地域活性化に貢献したい、という思いを持っています。
「過疎先進エリア」とされる四国が、様々な社会的課題を抱えているのは確かです。人口減による市場の縮小や労働力不足など、一個人や一企業では抗いようもない波が四国に押し寄せている事実を、否定するつもりはありません。しかし、私たちは信じています。ここならではの新たな価値を生み出すことができる、と。大都市圏でスキルを培いながら「地方では面白い仕事ができない」と思い込んでいる方々に、新たな挑戦ができるのだと訴えたい。そして多くの方々を呼び込みたい。その強烈な思いが、当社のエネルギーと言っても過言ではありません。
単に人を増やすだけでは、地域活性化に貢献したことになりません。この地域に刺激を与えてくれる人、新たなFlash Point(着火点)を生み、時には自らがそのFlash Point(着火点)となり、変革や進化をもたらしてくれる人。そんなポテンシャルを持った人を、一人でも多く増やしていきたい。それは、育ててくれた四国への、私たちにできる精一杯の恩返しでもあります。

新しい働き方の構築にも取り組んでいきます。

人材活用の新たな形があっても良いかもしれません。例えば年収条件で言えば、首都圏で働く人が地方に来ると、下がるケースが大半です。物価が異なるため、年収がダウンしたからと言って生活に大きな影響が出ることは見られないですが、見た目の年収が下がるのは転職希望者にとって気になるものです。
しかし、週5日勤務で1000万円の年収を出すのは難しくとも「年収500万円。その代わり週3日勤務でいい」という条件は、地方企業でも出せない数字ではないのでは。これはすなわち、一つの企業に縛られない「ダブルワーク」「シェアワーク」といったの働き方を転職希望者に提示する、ということになるかもしれません。
もちろん、このような条件が適用できる職種は限られますし、状況の整備も必要でしょう。が、実現できる可能性が僅かでもあるのなら、私たちは新しい働き方の構築についても積極的に取り組んでいきます。これこそ今すぐにできることではありませんが、四国にポテンシャルを持った人材を集め、四国全体を活性化させるため、私たちはあらゆる機会を否定しません。そしてタイミングが来れば、転職希望者や顧客企業に、新たな働き方の価値観をどんどん提案していくつもりです。
2012年に事業を開始し、今日まで多くの人材を四国地域へと迎えることができました。当社が関わった方々の定着率も地域トップクラスとの評価を頂いています。その一つひとつの実績が、四国を強くし、四国を新しくする可能性につながっています。
私たちの小さな一歩が、多くの可能性を結びつけ、四国を前進させる力になっている。その力は今後もどんどん増え、大きくなっていくでしょう。そんな未来を前に、私たちは心からワクワクしています。