スタッフブログStaff blog

◆残業時間の規制

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェントの溝渕です。
転職のご相談者も、企業も、「年度末で忙しい~!」というお声をお聞きします。
先日ご相談いただいた方からは、連続で残業時間が月100時間超え...とのお声も。。
みなさんはワークライフバランスを保ちながら働けていますか?
昨年、働き方改革の一環として労働基準法が改正され、残業時間の上限が法律に規定されました。
この機会に残業時間の上限規制についてポイントをお伝えできればと思います。
①残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、
臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできません。
②臨時的な特別の事情があって労使が合意する場合でも、
・年720時間以内
・複数月(2~6か月)平均80時間以内※休日労働を含む
・月100時間未満※休日労働を含む
を超えることはできません。
③原則である月45時間を超えることができるのは、年間6か月までです。


*出典:厚生労働省
上記法律は、大手企業は昨年2019年4月から適用されており、中小企業は2020年4月から適用されます。
中小企業の定義は以下の表をご参照ください。


※一部の業種(自動車運転業務、建設事業、医師等)については2024年4月1日施行予定です。
※新技術・新商品等の研究開発業務については、上限規制の適用が除外されています。
月80時間は1日当たり4時間程度、月100時間は1日当たり5時間程度の残業に相当します。
日々の残業時間を意識されて、生産性向上に取り組んでいただけたらと思います。
年度末を一区切りとして、これまでの働き方を見直したいとご相談に来られる方が増えてきました。
ぜひこの機会にキャリア相談にお越しください。

******************************
四国へのUIターン転職  相談会の日程はこちら↓  
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。    
※現在、転職個別相談は対面ではなくスカイプもしくはお電話にて承っております。

◆香川県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/        
◆愛媛県へのUIターン相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/      
◆徳島県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/
皆様からのご予約お待ちしています。

※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************


◆私の原点

こんにちは。
四国の転職エージェント、リージョナルキャリアの植村です。
私事とはなりますが、実は徳島の実家を建て直すこととなり、我が家は年明けから多忙し。

埃の舞う中整理していると、次から次に出てくる思い出の品々。
卒業証書、成績表(小1年~高校3年)、表彰状&トロフィー(むし歯ゼロ賞まで!)、文集、写真、、、。
子と孫の分を、防虫剤入りで大切に保管してくれていた祖母の愛情を感じつつ、
思い切ってお別れしました。

そして処遇をどうするか迷ったのは「ひな人形」。


※ひな祭りイメージ画像

私が高校に入学した頃から、飾らなくなったおひな様。
きちんとお別れしたいという家族の総意があり、
最後にもう1回飾ってから神社で供養してもらおう、ということになりました。
もともとこの地域では旧暦の4月3日でおひな祭りをしていたので、
今から飾ろうかどうか迷ったものの、現在の仮住まいスペースや飾る期間の短さを考え今年は断念。
来年の2月、生まれ変わったお家にて、久々に5段飾りのおひな様と対面予定です。

今回のこと含め、これまでの人生、実に様々な別れがありました。
昔からよく祖母に言われていたのは、「感謝」を伝えることの大切さ。
おかげで、すっかり私は相手のいいところを探すのが得意になり、
「ありがとう」も素直に心から言えるようになったと思います。
転職が決まり前職の仲間とお別れする際も、無事「感謝」を伝えることができました。
今でも当時の仲間とは良好な関係が続いています。

実は私、昔から思ったことを口に出しすぎる性格で、よく友達とけんかをしていました。
それを心配した祖母が、「感謝の気持ちを忘れたらあかん」と言いきかせてくれたそうで。
結果、「感謝」は私の原点となりました。

今自分はきちんと「感謝」できているかな?

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【リージョナルキャリアが開催する四国へのUIターン転職相談会】
※4月以降開催の相談会については、新型コロナウィルスの感染拡大状況によって
対面ではなくWEBでの相談会に変更させて頂く可能性がございます。予めご了承ください。

香川へのUIターン転職・キャリア相談会
愛媛へのUIターン転職・キャリア相談会
徳島へのUIターン転職・キャリア相談会


◆WEB相談会実施中

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェントの小川です。
春を感じられる暖かな日が多くなってきましたね。
ちらほら桜が咲いていたりと少しは浮かれたい春なのに、
学校がお休みになり、生活用品の品切れ、イベントやレジャーは軒並み中止...
体調は悪くない今も塞ぎこみがちな気持ちでいます。

もう全く影響を受けていない人はいないのかもしれません。本当に非常事態なんだと...

といっても月日が過ぎてしまうわけで、来月にはもうそんなことも言っていられない4月。
進級、進学、就職、それに転職を決めて再スタートされる方も比較的多くなります。
もちろん希望や期待もありながら、ただでさえ多少の不安を抱えるこの時期、
出来るだけ前向きに、家族や仲間と支え合いながら乗り切れたらと思います。
ほっとひと息つける日が早く訪れますように。今できることを意識して過ごしましょう...

さて、弊社では転職についてWEB相談会を実施中です。
現状から未来のことお気軽にご相談くださいね。

******************************
四国へのUIターン転職  相談会の日程はこちら↓  
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。    
※現在、転職個別相談は対面ではなくスカイプもしくはお電話にて承っております。

◆香川県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/        
◆愛媛県へのUIターン相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/      
◆徳島県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/
皆様からのご予約お待ちしています。

※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************


◆年収と市場価値について

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェント大阪オフィスの四ノ宮です。

世界を取り巻く情勢が激しく変化しています。
情報を正しく入手しつつ、今自分にできる小さなことを着実にという冷静さの一方で、
どこか家族や組織間の団結力も感じる日々です。
新型コロナウィルスだけでなく季節の変わり目でもあります。
どうかくれぐれもお体を大切にしてお過ごしください。

さてガラッと話は変わりますが、今回は転職で大切な問題となる「希望年収」について、
最近の事例も交えながら少し触れてみたいと思います。

私たちキャリアコンサルタントとの面談時もそうですが、
企業との面接時にも「希望年収」について会話がなされることが大半です。
「希望年収を教えてください」という問いに何と答えますか?
先日ある企業の面接では希望年収と市場価値の両方について意見が求められました。
この「市場価値」の観点が希望年収だけでなく、転職先候補を選ぶ時にも大切になると感じています。

市場価値、つまり今置かれている立場を分解して客観的に把握することです。
自分の実力や能力だけでなく、その専門性、業界、業界順位、成長性、勤務地、企業規模、仕事における役割など多くの要因の掛け合わせによって成り立っています。
市場価値を要因毎に理解することで、年収を上げるためにはどんな企業どんな仕事を選べば良いのか、やりたいことを優先する上で年収はどう変化するのか、など客観的に見えてくるのではと思います。

とはいえ、自分を客観的に分析することは何事においても難しいことです。
そんな時にこそキャリアコンサルタントの第三者目線をご活用ください。
愛媛県は県内の各エリアによって産業も給与水準も変化する特徴があります。
みなさんの市場価値と叶えたい事の理解と共に、住む場所や選ぶ企業の候補も一緒に考えていければと思っています。
お気軽にご相談ください。


※兵庫県にある立杭という焼き物が有名な場所です。お茶碗を探しに行きました。
丹波地方、関西にご旅行の際にはお勧めです。ごはんもとても美味しいです。

******************************
四国へのUIターン転職  相談会の日程はこちら↓  
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。    
※現在、転職個別相談は対面ではなくスカイプもしくはお電話にて承っております。

◆香川県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/        
◆愛媛県へのUIターン相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/      
◆徳島県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/
皆様からのご予約お待ちしています。

<お知らせ>
2月24日(金)、新型コロナウイルスへの感染の報告が相次ぐ中、 国の専門家会議は、
今後1~2週間が感染拡大のスピードを抑えられるかどうかの瀬戸際だという見解を示しました。
この見解を受けまして、弊社としましても、感染拡大のリスクが高い行為である
「対面での人と人との距離が近い接触(手を伸ばしたら届く距離)」
「会話などが一定時間以上続く環境」
である対面での相談は一時取り止めるべきとの判断に至りました。
そのため、相談につきましては、スカイプもしくはお電話にて承らせて頂きたいと存じます。
急遽の変更となり恐縮ですが、何卒ご理解、ご容赦賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
******************************


◆起業という選択肢

四国の転職エージェント、株式会社リージェントの佐々木です。

連日、コロナウィルスの影響で、なんとも落ち着かない毎日となっていますが、1日でも早く終息に向かうことを願いつつ、できる限りの予防と対策をとりながらも、経済を止めないにはどうするべきかが日々の思考テーマになっています。

このタイミングで、在宅ワークやリモートワークに切り替えたり、営業活動もWeb面談での実施に取り組んだりと、新たなスタイルへのチャレンジが進んでおり、そういう意味では、新たな働き方や仕事のあり方はこのピンチをチャンスとして生み出されていくことになるのかもしれません。

弊社では、以前より在宅ワークやリモートワークを実施してきたことより、特別感なく取り組んでいける体制にありましたが、世の中の変化に対応していく備えとしては、今後も積極的に取り組むべきだなと感じています。

さて、話は変わりますが、以前にキャリア相談会にお越しいただいた方より、将来、地元で起業をしたいと考えているが、どういう選択肢があるか知りたいという相談を受けました。

転職や起業はあくまでも手段の話ですので、選択肢を考えていく中で重要なことは、そもそもなぜ起業をしたいと考えているのかその背景と目的を整理することではないかという話になりました。以前は、起業=リスクを背負って勝負に出るというイメージがありましたが、今ではお金がなくても会社をつくることができ、起業をすること自体へのハードルはとても低くなっています。

また起業したいと思う目的によっては、必ずしもゼロから会社を立ち上げることがベストなわけではなく、今は会社の中で新たな事業を創り出していく社内起業もあれば、そのまま会社に属しながらも新たに副業という形でやりたいことを実現していくという手段もあります。時代の変化とともに、価値観の変容が起き、それにあわせてルールや制度も多様に変化が起きていることを感じます。

起業も転職も、それ自体を目的にすることなく、自分はどう在りたいのかをイメージし、選択肢をチョイスしていくことが大事ですね。我々は、その上で四国での可能性や選択肢を誰よりもお伝えできる存在になるべく、志事をしていきたいと思います。

******************************
四国へのUIターン転職  相談会の日程はこちら↓  
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。    
※現在、転職個別相談は対面ではなくスカイプもしくはお電話にて承っております。

◆香川県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/        
◆愛媛県へのUIターン相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/      
◆徳島県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/
皆様からのご予約お待ちしています。

<お知らせ>
2月24日(金)、新型コロナウイルスへの感染の報告が相次ぐ中、 国の専門家会議は、
今後1~2週間が感染拡大のスピードを抑えられるかどうかの瀬戸際だという見解を示しました。
この見解を受けまして、弊社としましても、感染拡大のリスクが高い行為である
「対面での人と人との距離が近い接触(手を伸ばしたら届く距離)」
「会話などが一定時間以上続く環境」
である対面での相談は一時取り止めるべきとの判断に至りました。
そのため、相談につきましては、スカイプもしくはお電話にて承らせて頂きたいと存じます。
急遽の変更となり恐縮ですが、何卒ご理解、ご容赦賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
******************************