スタッフブログStaff blog

◆転職のタイミング

リージェントの溝渕です。
桜前線がスピードを上げて北上中。来週後半には、津軽海峡を渡り北海道へと進むようです。
みなさんはお花見されましたか?
私は4月上旬に香川県丸亀市のシンボル「丸亀城」に満開の桜を見に行ってきました。
築城400年を誇る丸亀城は、全国に現存する木造天守十二城の一つ。
内堀から天守にかけて積み重ねられた石垣は、
江戸時代初期の城郭石垣を築く技術が最高水準に達したときに作られたもので、
優れた技術で積まれた石垣を見ることができ「石垣の名城」とも呼ばれています。


桜の開花がとても早かった今年は、
各地で予定されていた桜まつりでは満開の時期を過ぎてしまっていたり、
既に散ってしまっていたところもあったとか。
お祭りの主催者側は相当ひやひやされたことでしょう。
桜が楽しめるのは、開花から散ってしまうまでの約2週間。
満開時期をねらって、週末の土日にお花見計画を立てるとなると、
天気と気温をチェックしながら、今週末か、来週末か・・・とタイミングをはかります。

さて、タイミングと言えば、転職の時期を見極めるのも重要ですね。
今なのか、もう少し先なのか・・・
個々の転職の目的や年齢、ライフイベント等によってもさまざま。
転職したいという気持ちがあったとしても、
その理由が切羽詰まった状況でない限り、なかなか踏ん切りがつかないものです。
そうこうしているうちに、年齢を重ねてしまったり、家族の事情が変化したりと、
自身のキャリアをじっくり考えるタイミングを失ってしまうこともあります。

例えば、今の環境に大きな不満はなくても、
「今いる会社でこれ以上は成長できないな」と感じたときは、
タイミングの一つであると思います。
今の仕事にマンネリ感があり自身の努力では変えていくことができない状況であったり、
会社の方向性が変わって自身が求める価値観と異なってきていたり、
上昇志向があっても年功序列でチャンスがない等、
行き詰ってしまったときは新たな環境に目を向けてみても良いかもしれません。

重要なのは、成長できないと感じた時にすぐに動くのではなく、
今の環境下で精一杯「努力」をした上で、それでも行き詰まりを感じた時ですね。
この「努力」がないと、単に現状に対する不満にしかならないので、
自身が描くキャリアにとってどんな環境が必要なのかを見極めることができず、
例え転職したとしてもまた行き詰まりを感じることになってしまいます。

普段、なんとなくモヤモヤしたものがあっても、日常の忙しさの中で、
転職のタイミングが「今なのか、もう少し先なのか」、
そもそも「転職すべきなのか、今の会社に残るべきか」など
自分だけではなかなか答えを出すのは難しいと思いますので、
ぜひコンサルタントにお気軽にご相談ください。
今の転職市場もお伝えしながら、みなさんに合ったタイミングを
一緒に見極めていきたいと思います。

※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川
※愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛
◆是非お気軽にご相談ください!
◆相談会情報を随時更新中です。こちらも要チェック!!⇒最新相談会情報(香川)
                         ⇒最新相談会情報(愛媛)


◆銭形砂絵「寛永通宝」 砂ざらえ

こんにちは。
リージェントの小川です。

何かいい事ないかなぁ。
ゴールデンウィーク何しようかなぁ。
どこに出掛けても人が多くて...と考えているそこのあなた。
人は少なくはないかもしれませんが、きっとテーマパーク程混雑はせず、
子どもたちも一緒にお手伝いの出来そうなところ...ありますよ。

香川県観音寺市にあるおっきな砂絵「寛永通宝」をご存知ですか?
京都に住む人は、身近にありすぎて金閣寺や清水寺にわざわざ出掛けることがないとか。
同じ原則で、香川県に住む人は栗林公園を散策したり、「寛永通宝」を眺めたり
実はしていない方もいらっしゃるかもしれません。
見ると、健康で長生きし、お金に不自由しない
と言われている銭形砂絵「寛永通宝」。

4月29日はなんと巨大砂絵の中に入って、深さ約2mの砂絵の形を整える砂ざらえの日。
立ち入り禁止の寛永通宝に入れるチャンスは1年に2回だけ。
砂ざらえに参加して、金運アップしませんか?

事前申し込みの必要もなく、途中参加や中抜けもOKで、
スコップや道具は貸し出しの準備もあるようですから、
長靴はいて気軽に参加できそうですね。
予定の候補にいかがでしょう。詳細はここをクリック

【開催日時】平成30年4月29日(日曜日・祝日)午前9時から(午前8時30分 受付開始)


※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川」に是非ご相談ください。


◆長く付き合える転職エージェントとして

弊社は「暮らしたいところで思い切り働く」をテーマとし大都市圏から地方への
Uターン・Iターンを支援するという、数多ある転職エージェントの中でも特異な強みを持っています。

特に私は関西圏から愛媛県へのUターン・Iターンを希望する方のご支援を行っているため、
愛媛県で働きたい、という方々との出会いは本当に嬉しく思います。
初めてのご面談では思わず「弊社を見つけて下さってありがとうございます!」と言ってしまうほどです。

愛媛県では、愛媛県出身の大学進学者6,373人のうち、32.9%にあたる2,095人は地元進学です。
しかし67.1%にあたる4,278人は県外に進学しています。
進学先は、中国地方1,202人(18.9%)、次いで近畿地方1,154名(18.2%)、
関東地方は798人(12.6%)、四国3県が474人(7.4%)となっています。
※文部科学省『平成29年度学校基本調査(速報)』より算出

もちろん就職時点でも異なる地域に異動する方も多いと思いますが、
弊社ではより多くの愛媛県Uターン・Iターン希望の方とお会いできるよう、
進学先トップ3に入る大阪・東京にオフィスを構えて様々な情報提供を行っています。

毎月1回は各オフィスにてUターン・Iターンに関する個別相談会という対面での相談機会を設けていますが、
最近では奥様や旦那様とご一緒に参加される方もいらっしゃいます。
ある年齢になると転職は個人の問題ではなく「家族」の問題にもなってきます。
そのため今すぐの職業選択だけでなく、仕事・家庭・人生を含めたキャリアという概念において
中長期的にどう計画していくべきかというお話をさせていただくことも多くあります。

自身のキャリアについて、愛媛県という市場の情報について、企業や求人について、
その土地に住んでいなくても必要な時に情報交換や相談できるいちばん身近な相談場所として
お使いいただければうれしく思います。

大阪と東京でも定期的にUターン・Iターン個別相談会を行っています。
過去の転職者例も色々とお伝えいたしますので、ご都合のよい日程がございましたら
是非ご予約のうえお越しください。

最新相談会情報はコチラ⇒http://rs-ehime.net/career/


※愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛」へお気軽にご相談ください。


◆「問題」を捉える力

香川(愛媛)の転職エージェント リージェントの佐々木です。
一気に桜が開花し、春が来た!という感じになってまいりました。
年に1度、ほんの短い間だけども、心を魅了する美しさがある桜。
外国の方からの認知も増え、インバウンド需要にも繋がっているようです。
実際、花見に行くと、香川でも外国人の姿をよく見かけるようになりました。

本題ですが、今日は「問題」を捉えることについて書きたいと思います。
皆様は、日々生きている中で、「問題」をきちんと捉えていますでしょうか?
先日参加したセミナーの中で、ある言葉にハッとしました。

「問題をなくす方法、それは理想を持たないことです。」
要は理想があるから、現実とのギャップが生じており、
理想がなければ、問題はないということでした。

こうして記述してみると、とても当たり前の話なのですが、
その言葉を聞いて、ドキッとした自分がいました。

仕事、家庭、人生において、色々と理想を持っています。
ただ、忙しく過ぎる毎日の中で、理想を持ちながらも、
どこかで、現実とのGAPから理想を修正し、
理想を低くしたり、直視しなくなっている自分がいるのではないかと感じたのです。
年を重ねていくと自分の身の丈を知り、知らず知らずに限界を決めるようになるとよく聞きます。
そんな人生は御免です!

理想をきちんと掲げ、強く思うこと。
そして、理想と現実のGAPから、「問題」を捉えること。
その問題から、自身が取り組むべき「課題」を設定すること。

キャリアコンサルタントとして仕事をしながら、
よくよく考えているテーマではあるのですが、
「問題」があることは、「理想」があることの裏返しでもあり、
「問題解決」について前向きな思いで取り組んでいきたいと感じました。

私の仕事としても、キャリアにおいてそれを考える上での
最良のパートナーとなれることを目指したいと思います。

皆様も、解決したい素敵な「問題」はありますか!?

※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川
※愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛
◆是非お気軽にご相談ください!
◆相談会情報を随時更新中です。こちらも要チェック!!⇒最新相談会情報(香川)
                         ⇒最新相談会情報(愛媛)


◆経験に勝る学びはない

こんにちは。リージェントの植村です。
ふと気が付けば、3月もあと数日。
ぽかぽか暖かい陽気になってきました。

冬場はお着替えも面倒な様子だった子供たちが、
朝ごはんを終えるとスタッと身支度完了。
そして、その手にはしっかりと握られた「春の草花図鑑」。
 
外から帰ってきたときに手に握りしめていたのは、紫の蕾のような 花が印象的な「ホトケノザ」でした。
「これ、ママが教えてくれたお花。」
よく覚えてるなと思い、懐かしくなり私も一緒にお散歩に加わりました。
少し風はまだ冷たく感じましたが、お日様の光は暖かくまさにお散歩日和。
「オオイヌノフグリ」、「ナズナ」、「つくし」などのある場所を
子供らが嬉しそうに教えてくれ、ちょっとした草花観察会がスター ト。
部屋の中で問題集を解いている時よりも、明らかに目をキラキラ輝 かせて草花に触り、
「これは後で調べよう」とチェックする様子を見て、経験に勝る学びはないなと改めて感じました。

私自身、社会人になってから色々な経験をさせてもらい、数多くの 失敗を重ねましたが、
耳で聞くだけと実践では、こんなに違うのかと思ったことを覚えています。
そして、子育ても経験。
一人目はアタフタしたことも、二人目は難なく完了。
赤ちゃんの抱っこが苦手で泣かれていた独身時代、それが抱っこの寝かしつけ担当として
友人から任命されるようになったのは、まさに経験という名の勉強法があったからにほかなりません。
 
春は何か新しいことを始めたいと思う季節。
私も、これまで苦手だったことに少し前からチャレンジ中です。
どうかよい経験ができますように!


※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川
※愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛
◆是非お気軽にご相談ください!
◆相談会情報を随時更新中です。こちらも要チェック!!⇒最新相談会情報(香川)
                         ⇒最新相談会情報(愛媛)