スタッフブログStaff blog

◆ロープレ大会予選(社内イベントのご報告)

四国の転職エージェント リージェントの溝渕です。

先日、弊社が加盟するリージョナルスタイルグループの  
ロープレ大会西日本予選が福岡にて開催されました。
グループでは、日々ご相談に来られる求職者の方々との「面談力向上」を目的として、
毎年1月に、西日本と東日本の予選で選出された代表コンサルタント同士で
面談力を競い合うロープレ大会を開催しています。
昨日の西日本予選では弊社から2名のコンサルタントが選ばれ、本選出場の予定です。

ご相談に来られる求職者の中には在職中の方も多く、
お昼休みや平日の夜の時間帯、休日等とご調整いただきながら
私たちに貴重なお時間をくださっていますので、
限られた時間の中でご要望をしっかりと理解したいと常日頃思っています。
そのために、グループ全体で個々のコンサルタントがこのように訓練を続けています。

「なぜ転職するのか」「転職によって叶えたいことは何なのか」等、
新たな環境下でもずっと長く活躍できる企業をご紹介したく、
求職者の方々との会話を重ねながら理解を深めさせていただいています。
私たちからの質問への回答が必ずしも明確になっていなくても問題ありません。
私たちとの対話によって、「そういえば」と立ち止まって考えるきっかけや、
あれこれ考えていることや複雑に入り混じった気持ちが
整理されるきっかけになれたらと思っています。
みなさんとの一つ一つのご縁を大切にしたいので、
これからも日々精進していきたいと思います。


さて、明後日12月2日(日)には、大阪で
香川県主催の「UJIターン就職・転職セミナー ※個別面談会付(要予約)」を開催します。
香川県へのUJIターンにご興味をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください。
★セミナー詳細情報・予約はコチラ⇒https://www.r-regent.jp/uji-osaka/

また、弊社主催の個別面談会も東京で随時開催しています。
【東京開催】12月14日(金)・15日(土)
ご都合の良い日時にぜひお気軽にご参加ください。  
★個別面談会詳細情報・予約はコチラ⇒https://rs-kagawa.net/career/

***************************************
最近、香川県へのIターン希望者がさらに増えてきたように感じています。
口をそろえて、空と海が近い、山が近いなど適度な自然と適度な住み良さに憧れると。
確かに、空と海が近い。住み良い。と高松にIターンして間もなく7年の私も思います。


父母が浜の夕日(香川県三豊市)


◆きちんと「褒める」

こんにちは。リージェントの植村です。
今月、私の子供たちが8歳と10歳の誕生日を迎えました。  
まだまだ甘えん坊の二人ですが、
1年という短い期間に母から見て驚くべき成長を遂げたと思います。

兄はページ数の多い本を読むようになり、
分からない漢字は前後の文章から推測することを覚えた様子。
その効果なのか、国語の文章問題で的外れな解答に驚かされることがなくなりました。

妹には、「最後まで頑張る」姿勢が見られるように。
「書けてたらいいや」だった文字も、「きれいに書きたい」に変化してきており、
これまでからは想像がつかない事で賞状を頂く機会が増えました。

これら成長の根底にあるのは、「できるようになりたい」という純粋な思い。
できることが増え、常に前を見ているたくましい姿に喜びすら感じます(親ばかです)。
そして、大事だったのは「きちんと褒める」こと。

実は私、
―「ママはなんでいつも褒めてくれないの?」―
と娘に泣いて訴えられたことがあります。

頑張ったのに褒めてもらえないと、もう頑張る気がしないとも言われました。
当たり前のことができていなかったことに親として猛反省。
このことがきっかけで、「褒める」を意識するようになりました。

実際に「褒める」を実行すると、次々と変化が。
今まで見せたがらなかった宿題がさっと出てくる、
お手伝いを進んでしてくれる、
話をよく聞いてくれるなどなど。
「褒める」ことによって芽生えた自信が、すくすく伸びていくようでした。

そして、嬉しい連鎖も。

最近、子どもからも、「ママは頑張ってる」と褒めてもらいます。
この嬉しいことといったら。
「もっと頑張ろう!」とやる気がみなぎるのだから不思議なものです。

皆さんは、「褒める」を実行していますか?

私は、自分が落ち込んだ時、
子どもたちを叱ってしまいそうになった時にこそ、
あえて「褒める」を意識するようにしていますが、その効果は絶大です。

普段頑張っているそこのあなたへ。
きちんと自分も「褒めて」あげてくださいね。


※香川県へのUJIターンをお考えの方を対象とした 「香川県主催:UJI転職セミナー」を大阪にて開催します。
私服参加OK・参加無料のセミナーです。是非お気軽にご予約のうえお越しください。

<開催情報>
日時:2018年12月2日(日)13:00~(受付12:45~)
会場:梅田阪急ビルオフィスタワー26階貸会議室 1号室
    大阪府大阪市北区角田町8-1
   詳細URL⇒https://www.r-regent.jp/uji-osaka/


◆採用のスケルトン化

桜もみじに白い山茶花・・・
やっと晩秋の趣を感じるようになりました。
来週の3連休は紅葉の見ごろを迎えるでしょうか。
師走へと気忙しくなりますがふと心穏やかに
ゆっくりと長く秋の美しさを楽しみたいこの頃です。

先日「採用トレンド」と題したセミナーに参加しました。
採用する側を対象とするセミナーでしたが、
思う以上に採用環境の変化を予想させる内容でした。
労働力確保の問題は政治的課題として議論されています。
外国人労働力、RPAやAI、新卒採用の在り方等々。

個人的に印象的だったのは採用のスケルトン化という言葉。
その名の通り企業は求職者に隠し事ができなくなる、という意味です。
新卒採用の就活ルール廃止、長期インターンシップ移行、
CGM(Consumer Generated Media)の存在感。
※転職では企業版口コミサイトがCGMに該当。

結果として、労働力を確保するためには今まで以上に
自社の魅力を高めることが求められているということです。

しかしふと思うのは、労働力確保つまり労働者の心を動かすのは、
魅力的な情報を揃えるだけではなく、本当の姿を伝えるために
自らスケルトン化させる姿勢でもあるのではないでしょうか。

また仕事を選ぶ側がトレンドを意識した採用手法や
スケルトン化した情報に巻き込まれつつあるようにも感じます。
情報を得れば得るほど何を以って自分の判断とするのか、その責任はより大きくなりますね。

採用トレンド、採用のスケルトン化、
企業にとっても求職者にとってもなかなか考えさせられる内容でした。


※香川県へのUJIターンをお考えの方を対象とした 「香川県主催:UJI転職セミナー」を東京、大阪にて開催します。
セミナー終了後、希望者を対象とした個別相談会も実施します。
いずれも参加無料ですので、是非お気軽にご予約のうえお越しください。

◆東京開催
日時:2018年11月25日(日)16:15~(受付16:00~)
会場:ふるさと回帰支援センター セミナースペースB
 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
詳細URL⇒https://www.r-regent.jp/uji/

◆大阪開催
日時:2018年12月2日(日)13:00~(受付12:45~)
会場:梅田阪急ビルオフィスタワー26階貸会議室 1号室
 大阪府大阪市北区角田町8-1
詳細URL⇒https://www.r-regent.jp/uji-osaka/


◆実りの秋

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェントの小川です。
朝夕はすっかり気温が下がって起きるのがつらくなってきました。
寒い朝は出来るならゆっくりしたい...。

そんなぬるい母とは裏腹に娘(小5)は夏休み明けから2ヵ月だけ、
陸上競技会に参加する為、放課後の陸上練習に参加していました。
ある程度市ごとに予選大会を開催、上位者を集めて県大会が毎年開催されます。

身体の柔軟性が著しく乏しく、これまでに何度も足首を痛めては
情けない顔ばかりするので、ストレッチを日課にしていたところ、
先生から教わった筋トレを自ら追加し、毎晩頑張っていました。

だんとつのビリは嫌だ!というモチベーション。
決して「1番になりたい!」ではない彼女の気持ちが私もわかるタイプで、
時々苦笑いしつつ静かに応援していました。

ストレッチ&筋トレも毎日欠かさずに大会までやりきった彼女。
さすがに県大会ではどうにもくい込めず、参加賞をいただいて帰りましたが、
たくさん得られた実りの秋となりました。

県大会では本当に同じ年齢か?と疑うほど...
完璧なフォームで走り抜ける小学生を身近に出来たこと。
秋晴れのあんな立派な競技場で大会に参加できたこと。
彼女自身100m走のタイムを1秒縮めたこと。

...母の想像は乏しいものですが、
彼女が日々を楽しんでいる様子が私にとっては何よりの実りです。
個人的なブログ何卒、ご了承くださいませ。
みなさんはこの秋、いかがお過ごしですか?


【東京11/25(日)・大阪12/2(日)】香川県UJIターン転職セミナー&個別相談会を開催します。
気軽にお越し頂ける機会ですので、関心をお持ち頂けるようでしたら、
こちらのフォームからぜひお申し込み下さい→◆東京はここ、◆大阪はここ


◆「固定概念」で考える癖をなくす。

11月に入った途端に寒さが増し、夜も長くなり、
いよいよ秋から冬へと季節の移り変わりを感じる頃となりました。
体調を崩すことが多くなる季節の変わり目、お元気にお過ごしでしょうか?


先日あるセミナーの中で、地域を変えていく存在としてよく使われる表現で、
「よそもの、わかもの、ばかもの」という言葉を久しぶりに聞きました。
ご存知の方も多いかと思いますが、この表現をされる3者は先入観や固定概念を持たず行動できるので、
地域の課題や可能性をフラットに考え取り組んでいけるということからそう表現されます。

固定概念をもつということは、キャリアを考える際にもよく陥りやすいことで、
この年齢だから無理。この経験だからこの仕事しかない。となんとなくそう決まったような概念を持ち、
行動している人が多いのではないでしょうか。
また、地方には仕事がない。地方にいけば収入が減る。など、地方で暮らすことのイメージも、
そのような「枠」があることで、行動を抑制させてしまっていることも多いのではないでしょうか。
そのような概念が生まれてきた背景には、そのような事実の積み重ねがあったことから、
固定化された概念となってしまったことが多いように思います。
未だにその事実が多いこともあるかもしれませんが、注意しないといけないのは、
時が立ち、流れが変わってきていることも多いということ。

そもそも固定概念が生まれる背景としては、脳が怠け者であることから、
脳は考えることを避けるため固定概念化し、思考を楽をしたがるように考えるという特性があるようです。
テクノロジーの進化によって、世の中がかわっていくスピードが速くなったことを背景に、
私たちも過去の固定概念に縛られずに脳内をアップデートして、行動していく必要があるのではないでしょうか。

これから益々進んでいく経験したことがない人口減少、少子高齢化。
AIやロボットなどのテクノロジーの発達。
迫りくる新たな時代に向かって、必要なアップデートを行い、
新たな時代を悲観するのではなく、歓迎できる状態になっていきたいものですね。

キャリアコンサルタントとして、そういった時代の行方に強い興味と関心をもって、
自らがそうあるべく、固定概念に縛られず、精進していきたいと思います。

※香川県へのUJIターンをお考えの方を対象とした 「香川県主催:UJI転職セミナー」を東京、大阪にて開催します。
セミナー終了後、希望者を対象とした個別相談会も実施します。
いずれも参加無料ですので、是非お気軽にご予約のうえお越しください。

◆東京開催
日時:2018年11月25日(日)16:15~(受付16:00~)
会場:ふるさと回帰支援センター セミナースペースB
東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F
詳細URL⇒https://www.r-regent.jp/uji/

◆大阪開催
日時:2018年12月2日(日)13:00~(受付12:45~)
会場:梅田阪急ビルオフィスタワー26階貸会議室 1号室
大阪府大阪市北区角田町8-1
詳細URL⇒https://www.r-regent.jp/uji-osaka/