スタッフブログStaff blog

◆ちょこっと充電。

私たちの日常を支えてくださっている多くの職業人に感謝。
リージェントの渋谷です。

今年の連休はオンライン帰省だよという方へのおすすめ映像
ぜひご覧になってください、清々しい音声付でぜひ。

(52 places to go in 2019 New York Times)▶ドローン映像こちら


四国本社企業でも、
社会情勢の影響は例外ではなくの状況ですが
採用意欲は劣らず緩めず、よい方とのご縁を
手法はオンラインなど選びながら
求め続けている様々業種の優良企業先があります。

リージェントのコンサルタントも
企業とはオンライン打合せに切替えて
情報アップデートして、ご相談をお待ちしています。


ぽっと暖かい小さな灯をエネルギーに、
またどなたかのそれを必要となさっている方にお返しできたらと思います。
業務上 様々悩みを聞く立場でもあるので
心の充電には普段から気を遣っていますが
プライベートでは例えば
晴れている限りは朝食をベランダでとったり
(おにぎりと卵焼きだけでも子供たち大喜び、が自分の喜びに)
草花をちょっと醤油差しに活けてみたり
単身赴任の夫とは必ず毎日少しでも会話するなど
精神衛生を守るためニュース・メディアとの過度な接触を控えたり。
日常の幸せに気づける感性って自分で高められるものだと実感します。

そして、ありがたいことに
ご相談いただいた方の納得感あるキャリア選択(転職に限らず)や
ご入社後の活躍を見知りできること、これは大充電満タンになります
本当に役得です。

先日、医療最前線にいらっしゃる方のインタビュ報道で
「それでも患者さんからもエネルギーもらえるので」との言葉に
こんな過酷な状況でも、ブレない軸があるんだなと感じ入りました。

面談を通じて整理されたり、気づきがあることを願って
少しでも相談者様のエネルギーになれるよう心掛けています。

清々しい暮らしの一助となれますように
連休もオンラインでお待ちしています。

******************************
四国へのUIターン転職 個別相談会の日程はこちら↓
皆様からのご予約お待ちしています。

香川へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧
愛媛へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧
徳島へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧

※現在、お電話・もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にてご相談をお受けしております。
新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************


◆四国で働く価値

こんにちは。
四国の転職エージェント リージェントの松本です。
コロナウイルの影響で、全ての方にとって仕事や日々の生活に少なからず変化があろうかと思いますが、
個人でもできる限りの対策をして、体調にはくれぐれもお気を付けて頂ければ幸いです。
今年は花見も自粛となりましたが、きれいな桜は咲きました。
来年には終息し、きれいな桜を見れることを祈ってコロナを乗り越えていきたいと思います。

先日、弊社からのご紹介で東京から愛媛に転職された方と入社後の状況について会話しました。
仕事は忙しいながらも少しずつ慣れて頑張っているとの事でした。
プライベートでは、これまで東京で働いていたため、自家用車を持たない生活をしておりましたが、
愛媛に帰郷する事が決まり、ずっとほしかった車を買って休日にはドライブに出かけ、
新たな趣味として釣りを始めたと嬉しそうに話をしてくれました。

四国で働くことで得られる価値とはどんなことでしょうか?
Uターンの方であれば家族の近くにいること、温暖な気候や豊かな自然で生活すること、
おいしい食べ物、文化、歴史にふれること、地場産業・地域を盛り上げるなど、
様々な価値があろうかと思います。

どれがという事ではなく、個人によって違うどの価値も大切であり、
きっと他では変えられないもの、なのではないかと思います。
みなさまの四国で働くことで得られる価値を、お聞かせ頂けると嬉しいです。

現在、四国へのUIターン転職・キャリア電話(WEB)個別相談を開催しています。
お電話、もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にてご相談をお受けします。
ご予約を受け付けておりますので、ぜひお気軽にお申し込みください。

******************************
四国へのUIターン転職 個別相談会の日程はこちら↓
皆様からのご予約お待ちしています。

香川へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧
愛媛へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧
徳島へのUIターン転職WEB相談 スケジュール一覧

※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************



◆変化の先

こんにちは。 四国の転職エージェント リージェントの吉津です。

新型コロナウィルスの感染拡大により、私たちの生活に大きな影響が出てきています。私の子供たちも今週から休校となり、スポーツ少年団の活動なども休止となりました。ずっと家にいることが多くなり、子供たちもストレスを感じることが多いため、キャッチボールやサッカーなど一緒に体を動かして息抜きをする週末となりました。

また、四国の転職マーケットにおいても、企業の採用方針や採用意欲に影響が出てきています。採用抑制に動いている企業も出てきていますが、業界による温度差が大きいのが現状です。私の担当する企業様では、採用意欲は変わっていませんが、採用活動に変化がみられています。ある企業様では対面での面接を全てWEB面接に切り替えをされました。また、他企業様では面接実施は5月以降に延期する等、採用活動のプロセスや手段に変化が出てきています。四国での採用活動の変化や動向などは、常に企業側とやりとりを行っておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

さて、今回は「変化の先」がテーマです。

新型コロナの影響もあり、私たちの働き方もさらに変化していくと感じています。世界の情勢を見ている限りでは、「アフターコロナ」ではなく「ウィズコロナ」を前提としたイメージになるのではと個人的に感じています。都市圏では既にリモートワークなどもスタートしていますが、地方においても徐々に広がっていくものと思います。もちろん全ての産業ですぐに変化が起こるとは言いませんが、IT活用やDX化などは強制的に進んでいく方向になっていくと思います。

また、仕事の価値自体を見直すきっかけになると思っています。弊社も先週から本格的にリモートワークを実施していますが、本当に出社する必要があるのか、本当にその会議は必要か、本当にその訪問は必要か。今までと変わらない生活であるならば意識しなかったことも、前提が大きく変わる中で「変化」と「見極め」が求められていると感じています。私自身も面接アテンドなど以外は、顧客との打合せも電話会議やWEB会議に切り替えていますし、候補者の方との面談もWEB面談・電話面談を中心に実施しています。

オフラインでのつながりの世界から、オンラインを中心としたつながりの世界に。全てがデジタルに置き換わるかは分かりませんが、「変化」は間違いなく起こると感じています。働き方が変わった先に何があるのか。そこにはこれまで以上にその人の価値観が出てくると思っています。例えば、通勤時間や移動時間が無くなった際に、その時間を何に使うのか?家族との時間に使う人もいれば、自己研鑽に使う人もいるでしょう。また、新しいプロジェクトやネットワーク形成などに取り組む人もいるでしょう。そこにはその人の価値観があり、正解があるわけではありません。決まったフォーマットがなくなる中で、自分自身のありたい姿を見つめなおしながら、働き方・生き方を改めて問い直していく機会として捉えていければと思っています。

今後のキャリアやUIターン転職について、不安な気持ちをお持ちになる方々は増えていくものと考えています。UIターンや転職を前提とした相談のみならず、「今後のキャリアをどう考えていけば良いか」といった相談にも対応をさせて頂きます。
※キャリア相談会は、電話またはWEB面談で実施しております。

新型コロナウィルスの感染拡大が終息することを願いつつ、私たちとしても「変化」することを厭わずに、目の前の仕事を丁寧に手掛けてまいりたいと思います。

******************************
四国へのUIターン転職 個別相談会の日程はこちら↓
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。
※現在、転職個別相談は対面ではなくお電話、もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にて承っております。

◆香川県へのUIターン個別相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/
◆愛媛県へのUIターン個別相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/
◆徳島県へのUIターン個別相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/

皆様からのご予約お待ちしています。
※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************


◆四国の転職市場はどうなっているのか。

こんにちは。 四国の転職エージェント、株式会社リージェントの加地です。

新型コロナウィルスの感染拡大により、様々な影響が出ていますが、
四国へのUターンIターン転職を検討している方々から、
以下のような問い合わせが増えてきています。

・四国エリアの求人が無くなってしまうのではないか?
・今はUIターン転職をあきらめて、先に延ばした方が良いのか?
・少し先のUIターンを考えていたが、前倒しをしたい。四国の状況はどうか? 等々。

現在、転職活動を行っている方々からの転職市場に対する不安が最も多いのですが、
特徴的だと感じるのは、ゆくゆく(数年後)のUIターンを指向していた方々からの
問い合わせが増えていることです。
年齢層は30~40代の方々が大半を占めており、その背景として、耳にするのが
・大都市圏で子育て、生活をしていくことに不安を感じる。
・実家で何かあった場合、すぐに行けないのではないかと不安を感じる。
など、「子育て世代」「親の介護世代」の方々を中心に、心境の変化が窺えます。

では、現在の四国の転職市場はどうなっているのか。
当社のコンサルタント達が、四国の企業に対して、新型コロナウィルスの影響により、
採用方針に変化が発生しているかどうか、ヒアリング活動を行っているのですが、
やはり、様々な影響が発生している状況です。

最も大きな変化は、選考にかかるプロセス(時間)が長くなっていること。
対面による面接を自粛し、オンライン面接に切り替えている企業が増えており、
オンラインのみでは採用のジャッジがしづらいため、面接の回数を増やしたり、
適性検査を導入したりと、工数が増えている傾向にあります。

そして、企業の採用方針や採用意欲に関して。
こちらに関しても、正直なところ、抑制の動きも発生しています。
但し、業界によって、かなり差がある状況だと捉えています。
事業活動自体に影響を受けている企業(業界)は、採用抑制の方針となっていますが、
そこまで影響を受けていない企業(業界)は、採用方針に大きな変化は見られません。
逆に、積極的に採用活動を行うといった企業もある位です。

確かに、企業から寄せられている求人案件は、数ヵ月前から比べると減少傾向にありますが、
保有していた求人案件が半分になったかと言えば、そこまでの状況にはなっていません。
例えば、私たちの日常生活マーケットに対してビジネスを展開している企業群などは、
採用方針に大きな変化はなく、継続して採用活動を行っており、積極性さえも窺えます。

今後、新型コロナウィルスの感染状況がどうなっていくかによりますが、
こういった情勢ですので、今後のキャリアやUIターン転職について、不安な気持ちを
お持ちになる方々は増えていくものと考えております。

そこで、私たちとしても、UIターンや転職を前提とした相談のみならず、
その前段階である「今後のキャリアをどう考えていけば良いか」といった相談にも
対応をさせて頂く「キャリア相談会」を実施していますので、ご活用を頂ければと思います。
※キャリア相談会は、電話またはオンラインで実施しております。

一日も早く、新型コロナウィルスが終息することを願いつつ、私たちとしても、
できる限りのことを、一つ一つ手掛けてまいりたいと思います。

******************************
四国へのUIターン転職  個別相談会の日程はこちら↓  
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。    
※現在、転職個別相談は対面ではなくお電話、もしくはビデオ通話(Zoom・Skype)にて承っております。

◆香川県へのUIターン個別相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/        
◆愛媛県へのUIターン個別相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/      
◆徳島県へのUIターン個別相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/
皆様からのご予約お待ちしています。

※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************


◆残業時間の規制

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェントの溝渕です。
転職のご相談者も、企業も、「年度末で忙しい~!」というお声をお聞きします。
先日ご相談いただいた方からは、連続で残業時間が月100時間超え...とのお声も。。
みなさんはワークライフバランスを保ちながら働けていますか?
昨年、働き方改革の一環として労働基準法が改正され、残業時間の上限が法律に規定されました。
この機会に残業時間の上限規制についてポイントをお伝えできればと思います。
①残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、
臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできません。
②臨時的な特別の事情があって労使が合意する場合でも、
・年720時間以内
・複数月(2~6か月)平均80時間以内※休日労働を含む
・月100時間未満※休日労働を含む
を超えることはできません。
③原則である月45時間を超えることができるのは、年間6か月までです。


*出典:厚生労働省
上記法律は、大手企業は昨年2019年4月から適用されており、中小企業は2020年4月から適用されます。
中小企業の定義は以下の表をご参照ください。


※一部の業種(自動車運転業務、建設事業、医師等)については2024年4月1日施行予定です。
※新技術・新商品等の研究開発業務については、上限規制の適用が除外されています。
月80時間は1日当たり4時間程度、月100時間は1日当たり5時間程度の残業に相当します。
日々の残業時間を意識されて、生産性向上に取り組んでいただけたらと思います。
年度末を一区切りとして、これまでの働き方を見直したいとご相談に来られる方が増えてきました。
ぜひこの機会にキャリア相談にお越しください。

******************************
四国へのUIターン転職  相談会の日程はこちら↓  
※弊社が運営するリージョナルキャリア(外部サイト)よりご予約いただけます。    
※現在、転職個別相談は対面ではなくスカイプもしくはお電話にて承っております。

◆香川県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-kagawa.net/career/        
◆愛媛県へのUIターン相談会 ⇒ http://rs-ehime.net/career/      
◆徳島県へのUIターン相談会 ⇒ https://rs-tokushima.net/career/
皆様からのご予約お待ちしています。

※新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、当面の間対面での相談は自粛させて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
******************************