スタッフブログStaff blog

◆島めぐり

こんにちは。
四国の転職エージェント リージェントの松本です。

9月後半から朝晩は肌寒さも感じるようになり、少しずつ秋の訪れを感じる季節になりました。
季節の変わり目は体調も崩しやすいので皆様もお気を付け下さい。

私事ではございますが、先日家族で香川県の直島に行ってきました。
ご存じの方も多いのではないかと思いますが、直島はアートの島として国内だけでなく海外からも注目されており、
島民が3000名と小さな島ですが、島の至る所に芸術作品や美術館が点在する個性的な島です。

残念ながら私と子供たちはアートを語れるほどの知見や感性はありませんでしたが、
アート以外の自然や歴史を感じる街並みなども直島の魅力です。

ジブリに登場しそうな公園やメダカやカニが住んでいる小川があったり、
また古民家を改装した飲食店も多く、子供も楽しめる一日となりました。
※一方で、有名な地中美術館は予約制となっており、当日に行くのは困難ですので事前予約をおススメいたします。

これまでアートに興味が持てず、香川に住んでいながら訪れることはありませんでしたが、
年齢と共に楽しみ方や見え方が変わり、今後は他の島巡りも楽しみたいと思います。

週末はWeb相談会を開催予定です。お仕事以外にも四国での暮らし方についても、ご相談頂けますと幸いです。

------------------------------------------------------------------------

【キャリア転職相談会&セミナー開催予定】
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-tokushima.net/career/

------------------------------------------------------------------------


◆自分との対話

こんにちは。株式会社リージェントの吉津です。
近頃は秋らしい空気に変わり始め、過ごしやすくなってきましたね。
ただ、昼夜の寒暖差もありますので、体調管理にはくれぐれもお気付けください。

さて、本日のテーマは「自分との対話」です。
コロナ禍の中で働き方が大きく変化してきています。
業種に偏りはありますが、大都市圏を中心にリモートワークが急速に普及し、場所を問わない働き方が当たり前になりつつあります。
また、地方へのUIターンに興味がある人が増えていると、ニュースで耳にすることも増えました。

ただ、実際に地方へUIターンを検討するには、様々な情報収集が欠かせません。
どんな企業があるのか、どんな職種で募集があるのか、年収や働き方はどうなのか?等、気になることは多いと思います。
ネットだけでの情報収集には限界もあり、知りたいことを「リアル」に知れるかがカギになります。
※弊社でもUIターン転職WEBセミナーや個別相談会を開催していますので、是非参加をご検討いただけると嬉しいです。

情報収集は大事ですが、情報収集しただけでは実際には前に進めないことが多いです。
セミナー等でもお伝えしていますが、転職活動では「転職理由」をいかに掘り下げるかがカギになります。
転職理由も大きく2つあり、仕事面での転職理由と生活面での転職理由です。
特に30代の方などは結婚や子育てなどのライフステージが変化するタイミングに合わせて、
仕事面での昇進や異動などの変化も起こりやすく、仕事と生活の狭間で葛藤される方も多いかと思います。

そのため、重要になることは「自分との対話」です。
ゆっくりと自分の考えを深める時間をつくり、転職理由を自分の中でしっかりと整理されることをおすすめしています。
どんな「働き方」をしたいのか?どんな「生活」をしたいのか?を深めていくと、
どんな「生き方」をしたいのか?という問いに近づいてくると思います。

もちろん自分一人で考えてもうまく整理できないこともありますので、そういう時は周囲の人にも相談してみてください。
壁打ち相手になってもらい、自分が何を考えているのか、何に詰まっているのかに気付く機会になると思います。
また、トレーニングを積んだキャリアコンサルタントとの面談を通じて、整理することもオススメしています。

「自分との対話」を通じて、転職理由を掘り下げ、どんな生き方をしたいのかを考える。
転職という人生の中でも多くない機会だからこそ、「自分との対話」ということを大切にして頂きたいと思っています。

私自身も転職をご支援をさせて頂いた方から、後日談で良く聞く言葉があります。
「面談で何度も問いかけられて、今回の転職について自分自身で考え抜くことができました」
この言葉をお聞きした時は、情報提供だけでなく、考えるきっかけを提供できたことにキャリアコンサルタントとして喜びを感じます。

四国へのUIターンを行い、どんな生き方を描き、どんな貢献を地域にしていくのか。
私たちと一緒に、四国ならではの「働く」価値を考えてみませんか?

------------------------------------------------------------------------

【キャリア転職相談会&セミナー開催予定】
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-tokushima.net/career/

------------------------------------------------------------------------


◆【続編】その後、四国の転職マーケットはどうなっているのか?

こんにちは。 四国の転職エージェント、株式会社リージェントの加地です。

9月に入りましたが、まだまだ暑い日々が続いてますね・・・。
早く涼しくなってほしいと思う今日この頃です。

さて、ここ最近は、コロナ禍の影響もあり、四国の転職市場について書いていますが、
転職を検討されている方々から、引き続き、転職市場に対する質問を多く頂きますので、
続編ということで、今の状況について触れさせて頂きたいと思います。

最新の求人倍率(7月末時点)を見てみると
全国 1.08倍
香川 1.39倍
愛媛 1.37倍
徳島 1.20倍
高知 0.97倍
となっており、香川・愛媛・徳島の3県が全国平均を上回る状態で推移しており、
この数字だけを見てみると、ピーク時と比べると、下がってはいるものの、そこまで
厳しい状況にはなっていません。

つい、先月にも四国本社企業に対してアンケート調査を実施させて頂きました。
その中で、キャリア採用の継続意向を持っている企業は6割以上にのぼり、
まだまだ、採用意欲を持っている企業は多い状況にあると言えます。

しかし、「求人情報が得られない(又は無い)」「書類が通過しない」「内定が得られない」と
いった声を耳にするのは何が起こっているのでしょうか?
年代・職種・経験内容によって、様々なケースが考えられるため、一言で説明するのは
なかなか難しいのですが、一つ、企業の選考基準が上がっていることが、共通項として
あげられるのではないかと思います。

コロナ禍により、影響を受けている企業はもちろん、先行き不透明感によって投資に慎重な企業が
増えるなど、企業活動全体に大きな影響が出ています。人口減少問題といった長期波動に対応
していくため、人財を獲得したいという考えはあるが、未経験者などのポテンシャル採用については、
投資余裕がないため、即戦力または準即戦力となれる方でなければ難しい・・・が背景にあります。

よって、今、現時点で、転職を考えている方々は、キャリアチェンジがしづらい環境であるため、
今まで経験してきた職務が、即戦力に近い状態で活かせるところはどこか?という観点で
企業および職種選びをして頂いた方が、スムーズにはこぶ可能性が高いということになります。

転職市場にも、需要と供給のバランスがあり、現在は、需要面にコロナ影響が出ています。
但し、この需要が無くなったのではなく、需要の内容が変化してきているということですので、
そこまで悲観するような市場環境ではないものの、もう少し、視野を広げて、考えて頂くことが
大事になってくるのではないでしょうか。

------------------------------------------------------------------------

【キャリア転職相談会&セミナー開催予定】
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/

------------------------------------------------------------------------


◆固定観念にとらわれない自分らしい働き方へ

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェントの溝渕です。
この数ヶ月の間で、多くの方の働き方や暮らしが大きく変わりました。
そして、これまでの「当たり前」を疑い、固定観念が崩される機会にもなりました。

例えば、数々のご相談をいただいた中で、
こんなふうにお考えが変わってきた事例がありました。

◇リモートワークで支障なく仕事ができるようになって、
これまで何年も通勤時間に往復2~3時間もかけていたことに
急に疑問を感じるようになった。

◇利便性を求めて都会で生活をしていたが、最近は外に出る機会が減り、
友人とは電話やオンラインでコミュニケーションがとれることから、
都会にいる意味を感じなくなった。

◇地元の家族へのコロナウィルス感染を恐れて、地方にある実家に何ヶ月も帰れていない。
実家は帰ろうと思えばいつでも帰れるもの、という考えがなくなり、
家族の近くで地元に根付いた働き方を考えるようになった。

◇対面サービスを強みとして事業を進めていたが、オンライン化を余儀なくされ、
今の事業に価値を感じられなくなった。

などなど。
家族との時間、通勤時間、地元との距離感、事業の優位性・・・
このようなご時世にならなければ考えることのなかったことを改めて考えるようになり、
地元へのUターンや転職を一つの選択肢として検討するようになった事例です。

企業も様々変化し、社員の働き方を考え、新たな取り組みにチャレンジする機会となりました。
あるメーカーは、オフィスのデスクトップ画面を遠隔で利用できる仮想デスクトップ環境を整え、
開発部門の設計者が、在宅で設計ができていると、ご入社された方からご様子を伺いました。
高い処理能力が必要な作業環境さえも、場所を問わずに整えることができるようになっています。

働く人も企業も、柔軟な考えや対応が求められる時代へと変化しています。
私たちコンサルタントは、みなさんの「当たり前」がそうでなくなった時にも、
柔軟な思考で最適な選択ができますよう、お手伝いをさせていただきます。


「新日本百名山」の一つ、飯野山の別名は"讃岐富士"
******************************

【キャリア転職相談会&セミナー開催予定】
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-tokushima.net/career/

******************************


◆オンラインならではの楽しみを

こんにちは。四国の転職エージェント、リージェントの植村です。

新型コロナウィルスとの共存生活を強いられる中、
外出の機会が減り、運動不足を感じる人も多いのではないでしょうか。

かく言う私も、ここ最近は以前にも増して腰痛と肩こりに悩まされることが多くなり、
最近は週に一度のヨガレッスン以外にも、毎日簡単なストレッチを行うようになりました。

そんなおうち時間を過ごす中で、興味を持ち始めたのは様々な「オンライン〇〇」。
オンライン飲み会、オンラインライブ、オンライン読書会、オンラインレッスン、オンラインツアー、、、

スマホやタブレットさえあれば場所を選ばず気軽に参加できますし、
用途に応じてスマホ画面をTVに映して家族全員で楽しめることもいいですね。
普段はお留守番をお願いしていた子どもたちが、
今は私と一緒にライブを鑑賞し、一緒にヨガポーズをしたりする様子を横目で見ながら、
オンラインにはオンラインの良さがあるな、と思うようになりました。


そんな中、実は弊社も8月に「四国へのUIターン転職オンラインセミナー」を開催します。
四国へのUIターン転職をお考えの方を対象に、
四国の企業情報や実際に転職した方の事例のご紹介や、
新型コロナウィルスの影響についてもお話しする予定です。

オンラインだから、メイク不要。服装自由。
お好きな場所で、飲み物等もご自由にどうぞ。

オンラインセミナーにまだ参加したことがない!という方に、
「オンラインも良かったな」と思っていただければ嬉しいです。

******************************

【オンラインセミナー&キャリア転職相談会予定】  
・香川へのUIターン検討者向け→https://rs-kagawa.net/career/  
・愛媛へのUIターン検討者向け→https://rs-ehime.net/career/  
・徳島へのUIターン検討者向け→https://rs-tokushima.net/career/  

******************************