NEWS

【COLUMN】四国発ベンチャー企業の可能性と「働く」価値

四国のベンチャー企業への投資および経営支援をしているHOXIN株式会社にてマネージャーを務める福井健太郎氏。四国のベンチャー企業の実情と、そこで「働く」価値について、当社代表の佐々木、顧問の林がお話を伺いました。



【福井健太郎氏 プロフィール】

香川県高松市出身。2011年慶應義塾大学商学部卒業。都市銀行に入行し、主に法人営業を担当。埼玉、大阪、海外駐在(インドネシア)、人事部(新卒採用)、東京勤務を経て2018年12月に香川県へUターン、2019年1月よりHOXIN勤務開始。主にファイナンス、人事面のサポートを行う。アンカーズ(株)の社外取締役。中小企業診断士。


ARCHIVE

TAG