スタッフブログStaff blog

◆スタート!

こんにちは。四国の転職エージェント リージェントの吉津です。
3月に入り、すっかり春らしい陽気になってきました。
今年は花粉が昨年よりも多いと聞いておりますので、
花粉症の方はマスクを着用するなど、気を付けてくださいね。

さて、3月1日より「リージョナルキャリア徳島」をオープンし、
徳島県におけるUIターン転職支援サービスを本格的にスタートいたしました!

当社は創業より香川県を中心にUIターン転職を支援してきました。
2年前からは、愛媛県にもエリアを広げてサービス提供を行っております。
最近では、徳島県の企業及び転職希望者の方々からお問い合わせを頂くことが増え、
徳島県でもサービス提供を開始しました。

当社が所属しているリージョナルスタイルグループが掲げているテーマは
「暮らしたい場所で思いきり働く」です。
暮らしたい場所、それは、四国だ!と思っている方の想いに寄り添い、
共に四国でのキャリアを考えていきたいと思います。

私自身も東京の企業で働き、全国転勤も数多く経験し、転職を機に四国にIターン(嫁ターン)しました。
転職は大きな人生の転機ですが、年収や職種等のスペックだけでは、判断できないものだと思います。
我々も転職がゴールではなく、入社後に活躍できるか、を常に意識し、コンサルティングしております。
皆様が決断をする上で、理想とするライフスタイルや志向性を理解した上で、転職活動をサポートして参ります。

ただ、四国外にいると四国の企業情報や求人情報の実情がつかみづらいのも事実だと思います。
当社は大阪や東京での対面面談、お電話やSkypeでの面談も可能です。
四国へのUIターン転職を考えている方は、お気軽にご相談いただければと思います。
また、今後当社が扱う徳島での求人案件も、香川・愛媛に続き随時公開していく予定ですので、ご期待ください。
四国での新たな「キャリアスタート」に向けて、一緒に可能性を考えていければと思います。

四国へのUIターンを考える方々と、四国での事業拡大を考える企業様の架け橋役となり、
四国エリアの地域活性に繋がると信じて、これからもサービス提供に邁進して参ります!
今後とも宜しくお願いいたします。


◆挨拶が与える影響力

こんにちは。四国の転職エージェント リージェントの加地です。
まだまだ寒い日が続いていて、体調を崩されている方も多く見受けられます。
かくいう私も先日ウィルス性の胃腸炎にかかってしまって、なかなか大変でした(苦笑)。
皆さんも、体調にはくれぐれもお気をつけください。

先日、ある会合に参加していた時のことです。
そこには、複数回の全国転勤を経験されている方々が多くいらっしゃった場なのですが
「四国の人って、挨拶しないんですよ」という話がありました。
これは九州との比較で出てきた話なのですが、九州では、例えば、朝に道ですれ違った
面識がない人達にも「おはようございます」と挨拶をする文化があるそうです。

九州にそんな文化があるなんて、私も知りませんでした。
確かに、私も面識がない人達に、気軽に挨拶はしていません。
これは、四国で生活をしていると、なかなか気づけない視界だったと思います。

転勤で知らない街にやってきた方々は、最初は不安な気持ちがあると思います。
そんな時に、地域の人達が気軽に挨拶をしてくれる。
それだけで、安心感のようなものが芽生えてくる。
当然のことながら、その地域に対する良いイメージが醸成されていきます。
私も、色々な街で住んだ経験がありますので、「それはあるかも知れない」と
思ってしまいました。

久し振りに四国に帰ってこようとしているUターンの方、
そして、Iターンで四国に来ることを検討している方にとって
こういった文化があるかないかで、随分とイメージも変わるかも知れません。
何気ない、ちょっとしたことですが、とても大事なことですよね。

まずは、私もできることから始めてみたいと思います。

----------------------------------------------------------

※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川」 、
愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛」 へ是非お気軽にご相談ください。

※無料転職個別相談会を東京・大阪にて定期的に開催しております。
相談時間はお一人様約1時間程度です。事前予約制ですので、ご都合の良い時間をご予約の上お越しください。
香川へのU・Iターン相談会情報(香川)
愛媛へのU・Iターン相談会情報(愛媛)


◆お世話になった会社(人)への思いも大切に

四国の転職エージェント リージェントの溝渕です。

転職のご相談をいただく際に「なぜ転職を考えているのですか?」という質問に対し、
とても話しにくそうにされる方も多くいらっしゃいます。

その背景の一つとして、
「今の会社に育ててもらった」「周りの方々に良くしてもらった」という恩義を感じられている場合です。
それでも、ご相談に来てくださったということは、
恩義はあるけれど、今の環境では自身が思い描くものが適えられない、
と感じている何かがあるからだと思います。
会社も人で成り立っていますから、
「良いところはいっぱいあるのに、ここがどうしても許せない、譲れない」ということはよくあることです。
「お世話になったのに、悪口を言うようで申し訳ない...」という気持ちも、
私たちはしっかり受け止めます。
その上で、今の環境で適えられないことを実現できるように一緒に考えていきたいと思っていますので、
ご遠慮なくご相談ください。

過去に、転職をしたいと考えて、ある会社の面接を受けたものの、
やはり今の会社や仲間への恩義や情があり、自身のキャリアよりも今の会社で全うする道を選び、
転職活動をやめられた方もいらっしゃいました。
何を大事にするか、は個々の価値観によるもので行動にうつしてみて初めて気づく思いというのもあると思います。
大切なのは後悔のない選択をすること、ですので、みなさんが人生の分岐点で進めずにいる時に、
いずれかの道にそっと背中を押せる役目を担いたいと思っています。

会社を去りたいと考える理由は様々ですが、
今の会社で満足できないくらいの自分になれたことは、もしかしたら今いる会社のおかげかもしれません。
一度嫌なところが見え始めると離れたい気持ちばかりが強くなりますが、
転職を考え始めた時には、ご縁あって過去に自分を採用してくれた会社(人)への思いも一緒に棚卸しをして、
その上で、次に進むことができるなら、より後悔のない転職になるのではと、最近感じています。

※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川」、
愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛」 へお気軽にご相談ください。
※東京・大阪にて個別相談会を定期的に開催しています。以下ページよりご予約下さい。
香川へのUIターン希望の方はこちら
愛媛へのUIターン希望の方はこちら


◆故郷(ふるさと)

こんにちは。リージェントの植村です。
先日、出会って18年になる親友と大阪へ行ってきました。

私にくっついてきた子どもたちは、初の新幹線にわくわく。
四国では車移動が多いため、電車に乗ること自体が子どもらにとっては一大イベントです。

自動改札機に切符を入れる、
新幹線の中で「駅弁」を食べる、
人の多さに戸惑いながらも乗換場所を探し半分迷いながら駅をうろつく、
すべて初体験の子どもたちは、移動すら楽しい様子でした。

しかし、目的を果たして夜ホテルに到着したのは22時少し前。
始めは元気だった子どもたちも、さすがに疲れたのか自ら風呂に入り、
これから昔話に花を咲かせようとする大人を横目に、「おやすみ」とベッドに潜り込みました。


翌朝、14階の窓から改めて見る都会の景色と朝日を眺め、
「すごいね。違うね。」と感動の声をあげる長男に友人が、
「ここに住みたいと思う?おばちゃんの息子は住みたいらしいよ。」と尋ねると、
「うーん、俺はいいや。〇〇(住んでる町名)がいい。」との返事。

まだ小学生なので、将来はどうなるかわかりませんが、
とりあえず自分が今住んでいる場所を居心地のいい場所と感じていることにほっとしました。

人から押し付けられる価値観ではなく、
自分から色々な経験を積み、思う道を進んでほしいと願いつつ、
いつでも帰ってきたくなる「故郷」であり続けようと思ったのは言うまでもありません。

※香川の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア香川」、
愛媛の転職ならリージェントが運営する「リージョナルキャリア愛媛」へ是非お気軽にご相談ください。
◆相談会情報を随時更新中です。2月は東京、大阪にて開催⇒最新相談会情報(香川へのUIターン)
                                                                              最新相談会情報(愛媛へのUIターン)


◆できること。


こんにちは。リージェントの小川です。
2019年がひと月終わりましたね。

少し前にTVから聞こえてきた林修先生の言葉がやけに残っています。
「やりたいことよりできること...やりたくないことを平気で出来ること...」
仕事ってそうだなとなんとなく思っていましたが、こうもはっきり伝える言葉を聴くと、
先生の仕事に対する覚悟からなのか私にも響くものがありました。

やりたいこと = できること
それを更に仕事にしてやれる人はほんの一握り。
どちらが良いとか、正解だとかではなく、自分が今、
何を大事にするかを選択してここにいるんだなと再認識した感覚でした。

いろんな価値観、人それぞれのタイプがあって、
同僚であっても、家族や親子であっても同じである必要はありません。
違うことを咎めるよりも、その自分と違う違和感すら認めて面白がれるようになれば
軋みがなくてより心地よく皆が過ごせやしないか...と思います。

就職・転職を考える時、「あなたのやりたいことは?」とよく問われますが、
あなたのできること、評価してもらえることからキャリアを考えてみることも大切かもしれません。
やりたくなくても、平気でできること、努力を続けられること、お持ちではありませんか?
それも1つの立派な選択肢です。

私は「やりたい」が見つからない自分を悲観的に思っていましたが、
そう思うことは止めて、もう少し自分を認めてあげようと思います。

週末は東京でセミナーを開催しています。
気軽にお越しくださいね。お待ちしております。

<無料セミナー&個別相談会開催情報>
【東京開催】香川県主催:香川県へのUJIターン転職セミナー
日時:2019年2月3日(日)11:15~(受付11:00~)  
会場:ふるさと回帰支援センター セミナースペースB  
  東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8F