BLOG

◆香川県の隠れた優良企業と経営スタンス「株式会社 総合開発」

都市圏から香川へのUIターン転職を考えられている方と面談する中で、よくいただく質問の一つに「香川に良い企業はあるのか?」という問いがあります。良い企業の定義は人それぞれかと思いますが、例えば「成長性の高い会社」「定着率が高く、働きやすい会社」「財務基盤が安定している会社」「社会問題の解決に貢献している会社」などが優良企業に当てはまる条件かと思います。

そうした条件に照らして考えると、香川にも多くの優良企業があります。よく知られていないだけで「世界的なトップクラスのシェアや技術を持つ会社」「社員のことを最も大切に考え、働きやすさを追及している会社」といった魅力的な企業が沢山あると感じています。

今回はそうした魅力的な企業の一つ、香川県観音寺市を本拠地に、何十年も前からSDGsに通じる思想で取り組み続けてきた、知る人ぞ知るキラリ優良企業をご紹介したいと思います。(多事業展開されている中で、今回は中核部門であるインフラ事業にフォーカスしてご紹介します)

◇総合開発社(旧社名:開発コンクリート社/https://www.sogokaihatsu.co.jp/



コンクリートに様々な物質を練りこんだ「機能性特殊コンクリート」というと、堅く重く強い、ハード製品群のイメージが湧くかと思いますが、港湾などの水質浄化・汚染土壌など有害物質から生態系を守り、また法面緑化など共存型の「地球と生命に優しい機能」で私たちを守ってくれています。

例えば、大手食品メーカーとコラボで、ある物質を練りこんだコンクリートにより、港湾の構造強化とともに水質環境を良くするプロジェクトで、副産物としてアワビの収穫高を高めた事例があります。政府機関要請での東日本大震災後の放射能除去手法への技術協力ほか、長年にわたる大学教授との連携も含め、「特殊コンクリートの開発研究」に力を注ぎ続けてきたメーカーであり、また、平面な道路舗装とは難易度の異なる山の斜面(のり面)や、橋梁など防災/補修分野に特化した特殊工事の施工ノウハウを持つ工事業者でもあります。

都市計画作成において、設計コンサルはもちろん、官公庁からも技術的問合せ相談が入る信頼ぶりからも(技術提供を惜しまれないのです…)事業安定性が想像いただけるかと思います。

そこには、高度経済成長期に道路やコンクリート構造物がどんどん新設される中、寿命のあるコンクリートの補修ニーズを先読みし、補修技術を蓄積してきた背景があります。全国各地の高速道路上で老朽化コンクリートの落下事故がありましたが、「これらを事前に防ぎたい」と、事前補修による落下防止に古くから取り組まれています。また、局地的大雨等での土砂崩れ対策など、安全な暮らしを守る社会貢献度の高い事業です。その他、既存事業の強みを派生させた新規事業で、防災無線などの「防災」領域でもいくつか事業化が進んでいます。

現在3代目となる地場有力企業である総合開発社は、創業以来の無借金経営、従業員は250名規模です。会社を大きくすることよりも「どの時代にも必要とされ続ける強い企業であるように」という想いが強く、社員と協力会社の家庭・家族を守るため、強くあり続けたいとの方針で、ボトムアップ型風土で変化を積み重ねています。ベースになっているのは「何のために働くのか?それは、家族のため」という考えで、大切な人の安全で安心な暮らしを守りたい強い想いが根底にあります。

地域からも同業者からも信頼が厚く、事業継承が難しくなった競合企業から友好的なバトンを受ける依頼も近年増えてきました。シニアからの技術伝承も進んでいますが、キャリア採用を通じて、地域の期待に応え続けるための仲間を求めています。

面倒見の良い大らかな人柄の方が多く、入社後のサポートも手厚い風土があります。リージェント経由でご入社された方々は、営業、研究、設計などのポジションで、誠実、元気、エネルギッシュに活躍いただいています。実際に弊社からのご紹介で入社された方の、転職成功インタビューの記事もありますので、こちらも是非参考になさってくださいね。

【転職成功者インタビュー | リージョナルHERO】
-建設業界の知識を活かし、香川にUターン。ゆとりが生まれ、家族と過ごす時間も増えた。-

総合開発社についてもっと話を聞いてみたいという方はぜひご相談ください。会社の特徴や社風を詳しくご紹介させていただきたいと思います。
 


筆者プロフィール

国家資格キャリアコンサルタント

渋谷 智子Shibuya Tomoko

香川県三豊市出身。二児のママ。外国語学部卒業後は、新卒でメーカー勤務(営業)を経て、2004年より株式会社リクルートにてHR(ヒューマンリソース/新卒・キャリア領域)事業、スカウト型キャリア採用支援・研修に携わり(6年半)、香川県本社企業の経営陣、事業キーマンとの接点を持つ。出産・専業主婦を経て、2013年に株式会社リージェント入社。入社後活躍にこだわるスタンスに惹かれ、企業と相談者の双方を担当する。2020年より東京在住、四国を応援したいファンが増えることを願い、U・Iターン支援に従事。地場大手メーカー・インフラ・エネルギー関連の技術職・専門職・管理職ポジションを得意とする。