BLOG

◆「書類選考NGから一転、希望企業への転職成功」香川県へのIターン転職ケーススタディ

こんにちは。四国へのUIターン専門転職エージェント、リージェントの山下です。今回は私が実際にサポートをさせていただいた方の転職事例について、お話しさせていただきます。
UIターン転職には悩みや不安がつきものですよね。今回ご紹介させていただくOさんにも様々な悩みや不安がありましたが、それらを一つひとつ解決し、諦めずに転職活動を進めたことで、最終的に納得のいく転職を実現されました。Oさんが抱えていた課題、そして、それをどのように乗り越えていったのか、いくつかポイントをお伝えします。

Oさん(32歳/男性/化学メーカー勤務/大阪府在住)

Oさんとの出会いは、弊社が開催している「香川県UIターン転職セミナー」にエントリーいただいたところから始まりました。当時、Oさんは大阪に居住しており、奥様の地元である香川へのIターンを考えていましたが、ご自身だけでは転職活動に行き詰まりを感じられているところもあり、セミナー後の個別相談をご希望いただきました。

<Oさんの悩みや課題>
① 大阪は夫婦ともに地元ではなく、子育てが大変になってきているため、奥様の地元である香川県西部に移住し、ご両親のサポートを受けたい。
② 化学メーカーでの経験を活かし、さらなるキャリアアップを図れる環境に身を置きたいが、「香川県西部」「知識・経験を活かせる化学系メーカー」「スキルアップできる環境」に合致する企業がほとんど見つからない。
③ 既に他社の転職エージェントを利用して情報収集し、応募した企業もあるがNGになっている(理由は不明)。

など、Iターンを考えるにあたって様々な不安を感じられていました。

可能性を信じて相談を持ちかけたことから繋がった企業とのマッチング

Oさんは大学で環境理工学・資源循環学を専攻。卒業後、新卒で某化学メーカーに入社し、開発主担当として既存製品の改良や新製品開発、生産工程の改良、品質管理等に従事され、大型クライアントへの製品納入や生産効率の大幅向上・コストダウンを達成するなどの成果を上げられていました。また、品質管理責任者も兼務し、同社ホームページの事業説明にも登場するなど、社内でも高く評価されていました。

こうしたOさんの経験・スキルを活かすことができ、加えてさらなるスキルアップ・挑戦に取り組める可能性があり、香川県西部から通勤圏内という観点で考えると、非常に合致しているのではないかと感じる化学メーカーが1社浮かんできました。しかし、その企業は他社の転職エージェントを通じて既に書類選考を行い、NGになったとのことだったのです。しかし私には、その企業が事業を拡大していくためにはOさんの培ってきた化学の知見や研究開発経験、生産改善スキルは、何より貴重で重宝するものであると感じずにはいられませんでした。

そこで私は、Oさんの「経験・強み」「どのように活かしていただけそうか」を整理した上で、その化学メーカーへ、他社エージェントとの重複提案のお断りと共に推薦相談を持ち掛けました。すると企業から意外な返事が返ってきました。

「以前に他社エージェントから書類打診があった際は、ただ書類が送られてきただけでどんな親和性があるのかも分からず、ほとんど検討ができていなかった。今回、改めてOさんの経験やスキルを聞けたことで、Oさんのキャリアがしっかり理解できたので、是非とも選考に進んでいただきたい」

とのこと。諦めずにOさんのキャリアを丁寧にご紹介したことで、次のフェーズへと話を進めることができたのです。

選考を通じて深まる企業とOさんの相互理解

そして、「Oさんを採用することが、どのように会社の利益に繋がるのか」を示していく必要があったため、人事だけではなく生産部門長と技術部門長を併せた3名へOさんの推薦ポイントを伝える場をつくっていただき、全員が「事業の課題」「Oさんのキャリアをどのように活かせそうか」「想定される事業へのメリット」について認識統一できるよう努めました。その結果、先方には、Oさんの知識と経験、成果を出せる思考・行動力があれば、会社の課題をより短期的かつ本質的な改善ができそうであることを認識いただけました。

また、面接前にはOさんと対策を練り、ご自身の経験と事業との親和性についてプレゼン資料をご用意いただきました。面接内では「生産効率化と製品改良」を軸に課題とビジョンについて目線合わせができ、工場設備見学も通じて双方の関心度合は非常に高まる有意義な時間となったことで、最終的にOさんは採用内定を獲得され、その後無事に入社されました。

自然豊かな環境での落ち着いた生活と、充実したキャリア

現在、Oさんは香川県西部で奥様とお子様と一緒に暮らし、奥様のご両親にも子育てをサポートいただいているとのことです。Iターンした瀬戸内エリアの環境を家族全員が気に入っており、自然豊かで気候も良く、落ち着いた生活ができていると嬉しそうな表情で語ってくださいました。

また、仕事面では、ご自身が希望をしていた化学製品の研究開発・生産技術をメインに手掛けており、Oさんが入社したことにより、新たな視点での開発や改善が進んでいるようです。さらに、他社で培ってきたOさんの知見や物事の考え方などが、部署内で良い刺激となっているようで、既存社員の方々の成長にも繋がっていると企業側からも嬉しい声をいただいています。



Iターン転職に対して大きな不安からスタートしたOさんでしたが、諦めずに転職を進めていったことで、Oさんにとっても、企業にとってもハッピーなご縁に繋げることができ、本当に良かったと感じています。

Oさんに限らず、Uターン・Iターン転職をお考えの方は、仕事と生活環境の両方が大きく変化しますので、人それぞれ、様々な不安や疑問をお持ちではないでしょうか。私たちは、どんなに些細な悩みやお困り事であっても、まずは耳を傾けて相談に乗らせていただくことから伴走させていただいています。「転職時期はまだ先だけど・・・」「こんな状態で相談していいのかな・・・?」と思うこともあるかもしれませんが、遠慮なくお気軽にご相談をいただければ幸いです。


筆者プロフィール

国家資格キャリアコンサルタント

山下 裕記Yamashita Yuuki

香川県三豊市出身。テレビの影響でストリートダンスに夢中になり、大学ではダンス部を創立。卒業後は地元へ戻り、繊維系総合商社へ入社して、量販店や百貨店を中心とする顧客への法人営業や催事での個人営業に従事。同社退職後、「人材採用の領域で人と企業の架け橋になり、地域から信頼される存在であり続ける」というビジョンに共感し、株式会社リージェントへ入社。香川・愛媛エリアの求職者と企業へ寄り添い、入社後活躍を目指した転職サポートに取り組んでいる。人と関わることが好きで好奇心旺盛。最近はダンス以外にも、親しい人たちと共に新しい趣味を始めている。