BLOG

◆地元を感じる瞬間

こんにちは。
四国の転職エージェント リージェントの松本です。
5月とは思えないぐらい暑い日が続きましたが、体調は大丈夫でしょうか?
6月は梅雨になりますので、暑さが一旦落ち着くのではないかと期待している今日この頃です。

私事ですが先日、大学時代の友人と久しぶりに東京で会う機会がありました。
友人は大阪出身で、東京に昨年転勤になるまで大阪から出た事がない生粋の関西人。
初めは東京暮らしを嫌がっていた友人も、1年経つと東京での暮らしにも慣れ、仕事も順調とのこと。
でもその友人は「今年中には大阪に帰る!」と言っていました。
その理由は「息子が標準語になってきて嫌だから」。
予想外の理由で驚きましたが、改めて考えると私の娘も「〇〇やけん!」と、当たり前に方言が染み込んでいます。

日々の生活では気付かない事ですが、方言は最も故郷を感じる瞬間だなと改めて感じた出来事でした。
故郷が恋しくなった際には、地元の家族や友人と話をしてみてはいかがでしょうか?